2006年03月31日

キャレル3月号に掲載

キャレル3月号にインタビュー形式でチャイルドラインにいがたの活動が紹介されています。ぜひ、読んでください。
代表の小林のアップの写真。しわが年輪のごとく現れています。写真は正直ですね。また、とてもよく編集されていて、あらためてチャイルドラインは意義ある活動だと思いまました。(我田引水でしょうか?)
posted by チャイルドラインにいがた at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15835555
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック