2007年01月11日

2007年受け手養成講座プログラム

時計受け手養成講座受講生募集中
お申し込み・お問い合わせは
FAX:025−224−5556
メール:kodomoline@ybb.ne.jp
2007年1月12日(金)「チャイルドラインの現状と理念」チャイルドラインにいがた代表 小林富貴子

2007年1月19日(金)>「性教育の現場から」新潟青陵大学 石崎トモイ
2007年1月26日(金)>「子ども虐待の背景」新潟大学 田中 篤

2007年2月2日(金)>「子どもの話を聴く」アサーティブトレーナ 石附幸子

2007年2月9日(金)>「子どもと社会福祉」新潟青陵大学 押木 泉

2007年2月16日(金)>「産む、そして、育てる」「村上保健所長 佐々木綾子


2007年2月23日(金)
実技講習@「子どもの話を聴くために」
チャイルドラインにいがた代表 小林富貴子

2007年3月2日(金)
実技講習A「ロールプレイ実習」
チャイルドラインにいがた 副代表 栗間 聡

2007年3月9日(金)
実技講習B「ロールプレイ実習」
チャイルドラインにいがた副代表 栗間 聡

2007年3月16日(金)
実技Cと認定「受け手になるために」
チャイルドラインにいがた研修スタッフ

受け手認定後は現場対応の実践講習になります(無料)。
現場での訓練を経て、5月からシフトに入ります。
シフトはご自身の希望と都合に合わせて組まれます。


posted by チャイルドラインにいがた at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・講座の案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28167344
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック